病院敷地内全面禁煙について

 喫煙は、たばこを吸う本人をはじめ家族や周囲の方の健康にも悪い影響を引き起こす重大な要因であることから、平成15年5月に健康増進法が施行され、多くの人が利用する公共的施設においては、施設利用者に対し受動喫煙防止策をとるよう義務づけられたところです。

当院では、平成28年4月1日より、駐車場や通路等を含む病院敷地内を全面禁煙とするとともに、禁煙外来を設け、喫煙をやめたい方を支援してまいります。

より安全で快適な環境のもとで診療や治療、相談等を行い、利用される方のご健康が守られるよう、来院・入院中の皆様には、禁煙へのご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

1 病院敷地内全面禁煙について

(1)開始日    平成28年4月1日(金)

(2)禁煙範囲   緑ヶ丘病院敷地内(駐車場を含む)

なお、3月31日までの指定喫煙場所は、今後使用できません。

2 禁煙外来の開始について

(1)開始日    平成28年4月1日(金)

(2)診療日時等  毎週木曜日(祝祭日を除く) 午後1時30分~

予約制

平成28年3月

病院長